オーガニックヘアケアでいつまでもツヤツヤ美髪を保ちましょう!

2016年11月27日

オーガニックオイルでヘアケアをする!


ツルツルの膜を張り一時的にものすごく手触りのいい髪にできる、
化学物資を配合したシャンプーを
サラツヤ髪にあこがれる女子はこぞって使用していました。


しかし時代は変わりヘルシー志向、
自然志向にみんなが目を向けたとき、
化学薬品を髪の毛に塗りつけるのは抵抗があるとして
次に「ノンシリコンシャンプー」という、シリコンを使わないシャンプーが出てきました。

しかしノンシリコンだと手触りがよくない、
とすぐにそっぽを向かれ、ノンシリコンシャンプーのブームは
あっけなく過ぎ去ってしまいました。


すっかりサラツヤ成分ジプシーになってしまった女性たちが目につけたのは、
今回ご紹介する「オーガニック ヘアケアオイル」です。




オーガニックのヘアオイルとは
人間の髪や髪質を守脂質を、なるべく髪の毛が元々持っている成分と
スムーズになじむ天然成分で作られているオイルのことを言います。


例えば100パーセントの天然椿オイルなどは、
人の体の中の脂分にほど近い、不乾性のオレイン酸を多く含んでいるので
髪の毛に浸透して潤いを閉じ込め保湿したり
痛んだ髪を修復する作用が期待できるのです。



オーガニックのヘアオイルとして使用されている成分には
活性酸素を除去するビタミンE、オレイン酸、ポリフェノールが豊富に含まれています。


白髪や抜け毛対策に効果的な「オリーブオイル」

保湿成分や細胞を活性化させる作用により枝毛などのダメージを修復し
髪の毛の状態を改善させる「アルガンオイル」

フケや乾燥を防ぐ「ココナッツオイル」

ビタミン、ミネラルを豊富に含み、頭皮の新陳代謝を促し
地肌を健康にする「セサミオイル(ゴマ油)」などがあります。



化学物質なしで髪も地肌も健康にできるなんて
オーガニックのヘアオイルを使わない手はありませんね!





posted by ヘアケアはオーガニックで決まり! at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘアケア オーガニック オイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。