オーガニックヘアケアでいつまでもツヤツヤ美髪を保ちましょう!

2016年11月25日

ヘアケアのためのオーガニックコンディショナーって?


コンディショナーの役割はキューティクルを整えるためのもの。

そしてオーガニックヘアケア製品のコンディショナーは、
有機栽培の植物の成分で、髪と頭皮にダメージを与えず、
しかもツヤを出し、手触りをよくしながら髪質に効果をもたらしてくれます。



例えば、オーガニックヘアケア製品として
特に女性に高い支持を受けている「テラクオーレ」の
「ベルガモット スタイリングコンディショナー 」は、
ハチミツと植物性プロテイン(コムギ胚芽タンパク)が髪の内部まで
みずみずしい潤いを与えてくれます。


ゲッケイジュ葉エキスとプルーンエキスが
髪をやさしく包み込んでしなやかに整えるコンディショナー

メロン果実エキス、セイヨウナシエキスがツヤをもたらし、指通りをよくします。


「調合」と「配合方法」にこだわり、
極上のオーガニックアロマが続く、フルーティなベルガモットに
奥深いパインツリー(セイヨウアカマツ球果油)がブレンドされた
清涼感のあるやわらかい香りです。



また、イタリア発で日本人のために開発した、
ノンシリコンオーガニックヘアケアブランドの
「BIORISTA ORGANICS(ビオリスタオーガニクス)」
ノンシリコン+オーガニック。

しかもジューシーな香り1日長続きする、女の子が大好きなコンディショナー

イタリアのオーガニック認証機関「ICEA(イチェア)」認定で
ざくろやベリー、ミントなどの植物が潤いを与え
髪の内部のダメージを補修します。



「ネイチャーズゲート」のコンディショナーシリーズの中の
「ティーツリー&シーバックソーン」
頭皮のベタつき、
フケやかゆみが気になる人におすすめのシャンプー&コンディショナー。


ティーツリー油とカモミール(カミツレ花エキス)が
皮脂バランスを整えてくれます。

そして、シーバックソーン(ヒポファエラムノイデスエキス)が
みずみずしい状態に導く頭皮環境を整えます。



一口にオーガニックコンディショナーと言っても、目的別に配合が違います。
自分の頭皮の状態をチェックして最適な一本を選んでみてくださいね。




posted by ヘアケアはオーガニックで決まり! at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘアケア オーガニック コンディショナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。